絶対に痩せたい人のための肥満外来を調査 » 肥満外来とは?基本的なことをチェック

肥満外来とは?基本的なことをチェック

このカテゴリーでは、肥満外来にかんする基本的なことを解説していきます。

肥満外来の対象者とは?治療にかかる費用の目安は?肥満治療の効果&注意点は…?など、「肥満外来とは一体どんなものなのか?」を分かりやすく解説していくので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

まずこのページでは、各ページの概要を簡単にまとめてみました。「もっと詳しく知りたい!」という方は、それぞれのページをぜひご覧になってください。

肥満外来に行くべき人とは?

以下の3つの項目のどれかに思い当たる方は、ぜひ一度肥満外来を受診してみるのがおすすめです。肥満は万病の元。何かの病気にかかるなど手遅れになる前に対策をしましょう。

  • BMIが30以上あり、不妊治療中でダイエットをするように言われた人
  • 肥満気味で、生活習慣病(高血圧・高脂血病・糖尿病など)を抱えている人
  • ウエストが男性:85cm、女性:90cm以上ある人

肥満外来に行くべき人とは?について詳しく見る>>

費用の目安は?

肥満外来に必要となる費用は大きく3つ(プログラム指導料/薬剤費/外科手術費)に分けられます。

  • プログラム指導料…検査~治療終了までにかかる費用は治療法や期間、クリニックの料金システム、また保険適用か否かによって大きく異なります。
  • 薬を用いる場合…使う薬剤の種類によりますが、月に1万円以上はかかるケースが多いよう。保険適用となる薬であれば負担は軽くなります。
  • 外科手術をする場合…基本的に保険がきかず自費となりますが(~200万円程度)、手術の中でも保険適用となるものが1つあります。胃形成術(切除術)の中の1つの方法である「腹腔鏡下スリーブ状胃切除術」で、費用は50~90万円程度。費用はクリニックによって大きく異なるので要確認です。

肥満外来の費用の目安は?について詳しく見る>>

効果と注意点

肥満治療は、治療内容によっては副作用など注意が必要な場合もあります。薬の処方を受ける場合や、手術を伴う治療の場合です。詳細ページでは、これら2つの場合について具体的な副作用やデメリットをまとめて紹介しています。効果と注意点をしっかり考慮したうえで医師と相談しながら治療を行いましょう。

肥満外来の効果と注意点について詳しく見る>>

ダイエットで失敗しないために肥満外来を活用する理由

肥満外来を活用すべき理由は、大きく3つのポイントに分けられます。

  • 専門医の指導により自分に最適なダイエットができる
  • 治療薬の処方を受けることもできる
  • リバウンドしづらい身体づくりができる

自分に合った効果的なダイエットで確実に痩せるために、また太りにくい身体をつくるために、ぜひ肥満外来を検討しましょう!

ダイエットで失敗しないために肥満外来を活用する理由について詳しく見る>>

肥満外来で痩せるダイエットクリニック5選