注意!
継続できないダイエットはリバウンドする

どんなダイエットをしても失敗して、リバウンド。いろいろなストレスや気の緩みで、つい意思は薄れてしまうものです。

実際、こんな経験はありませんか?食事制限し終わった後にすぐにリバウンドしてしまったり、ダイエットが終わった後に食事量を元に戻しても満腹感を十分に得られず、ついつい食べ過ぎてしまったりするなど。

たいていダイエットが終わった後に、食事内容を変えると途端に体重がじわじわと元に戻っていきますよね。

ということは…
一生継続できるダイエットが、リバウンドしないダイエット?

継続できないダイエットがリバウンドするなら、リバウンドしないダイエットは一生継続できるダイエットになりますよね。

でも、そんなダイエットはありません。しかも、それができたら苦労しないですよね。

そもそも、なぜ継続できないのでしょうか。

メディケアダイエット岡田先生

サイト監修薬剤師

メディケアダイエット代表
岡田 眞先生

1942 年生まれ。東京都薬剤師会会員。メディケアダイエットの代表。 5000人ものダイエットサポートし、健康的な習慣を身に着けさせることに成功してきた。(公式㏋:http://www.reborn.co.jp/

岡田先生の一言従来のダイエットは、そもそも続けられなくて当然です!

従来のダイエットは同じものを食べたり、食事制限をしたりしますよね。そのように食事制限してしまうと食欲を調整する物質ホルモン(脳内麻薬)が、脳全体に行き渡らないからです。脳内麻薬が行き渡っていないと、満たされずに食べてしまうのです。ダイエット直後にリバウンドするのは、本能が食べ物を欲してしまうからです。

だから、ダイエットを継続するのではなく、健康的な習慣を身につけていきましょう。

ただし
習慣は、1人で身につけられません

そもそもダイエットするのも大変なのに、習慣化するには知識も身につけていく必要があります。 栄養管理や無理な食事制限をしないこと、カロリーコントロールなど、気をつけないといけない落とし穴が数多くあります。食べているものが実はNGであったり、NGと思っていたものがOKである場合もあるので、正しい知識を教えてもらう必要があります。

周りの人に目標を宣言してダイエットを始めたり、背中を押してもらうように協力してもらったり、誰かにお願いできる環境があるならば可能かもしれません。ですが、誰も褒めてはくれないでしょうし、必ずしも助けてくれるとは限りません。

まして、1人だと見えないところに向かっていくような気持ちになりますよね。

健康的な習慣を身につけることを後押ししてくれるサービスがありました。このサイトを監修している岡田先生のメディケアダイエットです。カウンセラーと二人三脚で、全く運動をしないで食事内容を徹底していくプログラムです。

正しい!
リバウンドしないダイエットの方法とは?

ダイエットの成功は、目標体重にまで減量することではありません。目標体重にまで減量した後、減量した体重をキープし続けることです。 きちんとリバウンドしないダイエットの方法を身につけて、目標体重の到達・維持していきましょう。

肥満外来の治療で受けられること

肥満外来では、無理なく痩せるためのあらゆる角度からの治療を行っています。食事や運動指導はもちろんのこと、メンタルケア、肥満症の手術を行うところも。クリニックを選ぶ際は、事前にどんな治療が受けられるか確認しておきましょう。